姿勢も正す接骨院

若いころはそうでもなかったけれども、年を重ねていくと誰でも年よりも老けて見られたくないと思うものだ。

年を取って見られる原因の一つに姿勢がある。

姿勢が悪いと間違いなく年齢よりも老けて見られることになる。

体がしんどいからとグタッとしてだらしなく歩いていると当然、姿勢も悪くなる。

それが続くと体は姿勢が悪いのがあたりまえだと思うようになってくる。

悪い姿勢のままで治らなくなってくるのだ。

それも悲しいものだ・・。

最近は北本駅で評判の接骨院に通ってる。

姿勢が良いと年齢が行っていても若く見られることになる。

傍目に元気に見えるからなのだ。

元気そうに見えるってことは良いことだ。

ハツラツとしているってことになる。そりゃあ若く見えるよね。

だから、姿勢は努めて気にしないといけない。

特に年を取ってきたら余計に姿勢を良くしようと意識をしないといけない。

そうしたら本当に姿勢も良いままで年を取ることができるし若く見られたままで年を取ることもできるっていうものなのだ・・。

素晴らしい!
[PR]
by desuitarika | 2016-08-30 19:28

食欲の秋から始める運動

小さなことからこつこつと

運動不足が肥満の原因であることは誰もが知っていますよね。

だからといっていきなりハードなエクササイズを始めるのは体に負担がかかるだけではなく長続きしません。

まずはからだを動かすことを意識すること程度でOK。

食べたらすぐ片づける、エスカレーターをやめて階段を使う寝る前に軽いストレッチをするなど軽い運動から始めてみてもいいですね。

小さな積み重ねでも普段からこまめに動くことで確実に脂肪は燃えます。だらだら生活はやめてメリハリボディを目指しましょう。

野菜や海草キノコはたっぷりとお餅などの糖質やこってりした肉などの脂質を食べ過ぎてしまいそうなときはまず野菜や海草キノコるいのおかずから食べましょうね

満腹感が得られやすいうえ食物繊維を先に食べることで血糖値の急激な上昇を抑えて脂肪を溜め込みにくくすることができます
[PR]
by desuitarika | 2016-08-30 19:26

おやか痩せを実感したいなら筋トレと有酸素運動を組み合わせるのが近道。

体内の余分な脂肪を効率よく燃やすことができます。

といっても激しい運動をする必要はありません。

ウォーキングやランニングなどの有酸素運動を毎日30分程度行いエクササイズを週3回くらい行います。

有酸素運動には共役リノール酸やキノコキトサンなどを筋トレにはアミノ酸やオルニチンなどを合わせるとさらに燃焼効果が高まります。

コツコツ続けて行けば2か月後にはすっきりと引き締まったおなかを手に入れられるはずらしいです。

ごはんやパンに多い炭水化物やスイーツなどに含まれる糖質は血糖値を急上昇させます。

するとインスリンというホルモンが分泌され血糖値を下げようとしますが余った糖は内臓脂肪にないりやすくメタボリックシンドロームの原因にも。

摂取する糖質量を制限したり義務寝間などの糖の吸収を抑える働きのある成分をサプリを利用するといいでしょうね。
[PR]
by desuitarika | 2016-08-30 19:24